料金(報酬等)

お見積りは無料です。お気軽にお問合せ下さい。

登記

成年後見

相続

債務整理

不動産(家・土地)の相続手続きセット(相続登記)の報酬例

ご依頼頂く時点で遺産の分割方法について相続人様全員に合意が既になされている場合で、その合意に基づいて被相続人様から相続人様に名義変更する場合の報酬例です。

業務内容料金(報酬)
相談料、戸籍収集(相続人様5名まで)基本報酬 55,000円(税込)
遺産分割協議書の作成
相続関係説明図の作成、登記簿の現状調査
法務局への所有権移転登記の申請
※ 上記相談料から所有権移転登記まで全てセットで55,000円です。
※ 数次相続(登記を申請しない間に一部の相続人様がお亡くなりになられた場合)のときは個別にお見積りしますのでお問い合わせ下さい。
※ 相続人様が5人を超える場合は、お一人につき5,500円加算します。

※ 対象不動産が4個を超える場合は1個につき1,100円加算します。
※ 登記申請に際し、上申書が必要になる場合があります。その場合は1通11,000円加算します。
※ 
戸籍等の発行手数料、不動産登記申請の際に納付する印紙代、その他郵送料等の実費が別途必要です。
 不動産の管轄登記所が神戸地方法務局伊丹支局以外である場合は5,500円加算します。

遺産承継業務の報酬例

兄弟姉妹或いはその代襲相続人としての甥姪が相続人である場合では、相続人が多数に及び、会ったこともない方が相続人に含まれることもあります。このような場合、相続人のお一人を代表者にして手続きを任せることは出来ないということがあります。以下はそのような場合に、相続人様全員からご依頼を頂き、戸籍等の収集を行い、法定相続情報一覧図の発行を受け、銀行や証券会社に対する預金の解約や株式の名義変更の手続きを代行し、各相続人様へ、法定相続分通りに又は相続人様の合意に基づく割合で送金した場合の報酬例です。

業務内容料金(報酬)
基本報酬55,000円(税込)
法定相続情報一覧図の発行0円
相続人様1名毎16,500円(税込)
手続きを行う銀行1行毎22,000円(税込)
遺産分割協議書(必要な場合のみ)22,000円(税込)
※ 戸籍や郵送料等の実費は別途必要です。
※ 相続人様全員からご依頼を受けられない場合、相続人様のなかに行方不明の方がおられる場合(相続人調査が必要な場合)については次のボタンを押してください。
例:
相続人様が10名、解約手続をすべき銀行が5行、法定相続分での分配を行う場合、55,000+16,500×10+22,000×5=330,000円(税込)+実費

遺産分割調停調書・審判書を添付して申請する所有権移転登記の報酬例(共同申請となる場合を除く)

業務内容料金(報酬)
所有権移転登記の申請22,000円(税込)
※ 住民票や不動産登記申請の際に納付する印紙代、その他郵送料等の実費は別途必要です。
※ 
不動産の管轄登記所が神戸地方法務局伊丹支局以外である場合は5,500円加算します。

戸籍収集・法定相続情報の証明書の取得の報酬例

相続人の調査の為の戸籍等(除籍・原戸籍)を収集し、法務局に対して法定相続情報一覧図の保管及び交付の申出を行います。法定相続情報一覧図は収集した戸籍等の代わりになりますので、相続手続きを行う銀行が複数ある場合などに便利です。

業務内容料金(報酬)
相続人が被相続人の配偶者、直系卑属(子・孫)、親の場合の報酬33,000円(税込)
相続人が被相続人の兄弟(甥姪)の場合の報酬55,000円(税込)
※ 戸籍、郵送料等の実費は別途必要です。

家庭裁判所提出書類作成の報酬

業務内容      料金(報酬)          
特別代理人選任申立書作成
※併せて遺産分割協議書の作成が必要な場合は、別途その作成報酬を頂戴します。
法定相続分どおりの遺産分割協議書(例えば不動産と預金が存在し、相続人が配偶者と子の場合は、不動産の持分を配偶者2分の1、子2分の1、預金も同じく配偶者2分の1、子2分の1とする内容)の作成報酬は5万円。それ以外の場合は相続財産の内容をお伺いしたうえでお見積り致します。
22,000円(税込)
自筆証書遺言の検認申立書作成(相続人4名まで)33,000円(税込)
遺産分割調停申立書作成(相続人4名まで)88,000円(税込)
相続放棄の申述受理申立書作成
  相続人様が被相続人様の配偶者、子(孫)、親の場合
22,000円(税込)
相続放棄の申述受理申立書作成
  相続人様が被相続人様の兄弟姉妹(甥姪)の場合
44,000円(税込)
相続財産管理人の選任申立書作成88,000円(税込)
不在者財産管理人の選任申立書作成66,000円(税込)
申立てに必要な戸籍や住民票や登記事項証明書などの代理取得について別途司法書士報酬が発生することはありませんが実費(郵送料、市役所に支払う手数料、申立て手数料等)は含まれません。
自筆証書遺言検認申立と遺産分割調停申立については、相続人4人を超える場合は1人当たり5,500円加算します。
神戸家庭裁判所伊丹支部以外への申立ての場合は、上記報酬に5,500円加算します。

債務整理の報酬

業務内容料金(報酬)
個人再生申立書作成住宅ローンあり
198,000円(税込)
住宅ローンなし
165,000円(税込)
自己破産申立書作成同時廃止
110,000円(税込)
管財事件
165,000円(税込)
以上は司法書士報酬です。実費は含まれません。民事法律扶助制度(法テラス)を利用された場合には、法テラスの報酬基準に従いますので上記報酬額とは異なります。

不動産売買時の登記の報酬

次の条件に当てはまる場合の報酬例です。①伊丹市、宝塚市、川西市、猪名川町、尼崎市、西宮市、池田市、豊中市内に対象不動産と決済場所がある。②売買代金が5,000万円までであること。③ご依頼者様が法人でないこと。以上の条件以外の場合はお問合せ下さい。お見積もりは無料です。

業務内容料金(報酬)
所有権保存登記
(住宅用家屋証明取得費込み)
27,500円(税込)
所有権移転登記
(住宅用家屋証明取得費込み)
33,000円(税込)
抵当権設定登記22,000円(税込)
決済立会報酬11,000円(税込)
登記原因証明情報22,000円(税込)
登録免許税(印紙)や切手等の費用(実費)は上記には含まれません。

買主様からのご依頼で、現金決済。伊丹市に対象の中古不動産があり、土地の固定資産評価額が2,000万円と建物の固定資産評価額が1,000万円。決済場所も伊丹市内。買主様は居住用として購入され、家屋証明書が取れる場合のご請求例。(登録免許税は有効期限が令和5年3月31日までの租税特別措置法に基づいて算出していますので、以後の法改正により変動しえます。)

種別報酬実費
(登録免許税等)
所有権移転登記
(家屋証明が取れる場合)
33,000円330,000円
決済立会費用11,000円
申請前登記簿調査費664円
住宅用家屋証明取得費1,300円
完了後登記事項証明書1,200円
合計44,000円333,164

住宅ローン返済後の抵当権抹消登記の報酬

神戸地方法務局伊丹支局管轄(伊丹市、川西市、猪名川町、宝塚市)の土地と建物(又はマンション専有部分と敷地権)に抵当権が設定されていて、かつ設定者の住所や氏名に変更がない場合。

種別料金(報酬)
抵当権抹消登記11,000円(税込)
登録免許税(国税)1,000×2=2,000円
登記情報(申請前確認)332×2=664円
完了謄本(登記事項証明書)600×2=1,200円
合計14,864円
設定者の住所や氏名に変更がある場合は上記に加え以下の登記名義人表示変更の登記が必要になります。
種別料金(報酬)
登記名義人表示変更登記11,000円(税込)
登録免許税(国税)1,000×2=2,000円
合計13,000円
設定者の死亡後に債務を弁済した場合には、抵当権抹消登記に先立って相続登記をする必要があります。神戸地方法務局伊丹支局管轄外の不動産については郵送で申請致しますので郵便代が別途必要になります。

商業登記の報酬

資本金1,000万円までの報酬基準です。登記に必要な定款や議事録等の書類(司法書士が作成可能なものに限る)の作成も含んだ報酬です。

業務内容料金(報酬)
株式会社の設立143,000円
役員変更33,000円
本店移転(同一法務局管轄内)44,000円
本店移転(他の法務局管轄)55,000円
解散・清算決了99,000円
公証人に支払う手数料や登録免許税、郵送料等の実費(ご自身で手続きをされる場合でも発生する費用)は上記金額には含まれていません。

公正証書遺言作成の報酬

弊所にお越しいただくことが困難な方でも、伊丹市近郊の方であれば出張料無料で、ご自宅等にお伺いして作成しますのでご安心下さい。

業務内容料金(報酬)
公正証書遺言作成44,000円(税込)
証人立会料11,000円/1人(税込)
公証人に支払う手数料実費(ご自身で手続きされる場合でも発生する費用)については上記金額には含まれません。

成年後見等の報酬

弊所にお越しいただくことが困難な方でも、伊丹市近郊の方であれば出張料無料で、ご自宅等にお伺いして作成しますのでご安心下さい。

業務内容料金(報酬)
成年後見・保佐・補助人選任申立書作成財産の多寡に関係なく一律 88,000円(税込)
任意後見契約書作成財産の多寡に関係なく一律 88,000円(税込)
死後事務委任契約書作成財産の多寡に関係なく一律 44,000円(税込)
神戸家庭裁判所伊丹支部又は尼崎支部以外への申立ての場合は5,500円加算します。
公証人に支払う手数料、申立て時に裁判所に納付する印紙、郵券等の実費(ご自身で手続きされる場合でも発生する費用)については上記金額に含まれません。